ミレー行政・労働法務事務所
ご相談・ご依頼のお電話はこちらまで
免責事項 特定商取引法の表示 個人情報保護方針 お問合せ・ご依頼
五十嵐聡プロフィール 業務紹介 料金体系 契約までの流れ Q&A
 >トップ >労働・社会保険手続代行
労働・社会保険の新規適用手続き

企業の経営資源は、「人・物・金・情報」といわれています。これらを効果的に動かすことによって企業の繁栄があります。しかし、実際は、これら資源を全て自社で整備することは大変困難なことです。中でも人事・労務管理スタッフを育成するには時間と費用がかかるのが現状です。しかし、労働・社会保険手続を社会保険労務士にアウトソーシングすることによって、その問題を有効的に解決することができます。単なる手続きの代行、代理ではない労務管理と経営管理を多方面から支援するアウトソーシングをご提供いたします。

社会保険労務士顧問契約

法人の設立時など、まだ保険関係が成立していない場合に行う手続きです。労働基準監督署、公共職業安定所、社会保険事務所等、官公署への新規適用手続を行います。

  • 労災保険関係

  • 保険関係成立届
    概算保険料申告書
  • 雇用保険関係

  • 雇用保険適用事業所設置届
    雇用保険被保険者資格取得届
  • 健康保険・厚生年金保険関係

  • 健康保険・厚生年金保険新規適用届
    健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届
    健康保険被扶養者(異動)届

    社会保険労務士顧問契約

    従業員の採用・退職時の手続き、労災保険、健康保険の各種給付請求など、労働社会保険諸法令に基づく関係書類の作成と提出を行います。

  • 労災保険関係

  • 確定保険料申告書
    療養(補償)給付・障害(補償)給付・遺族(補償)給付の支給申請 等
  • 雇用保険関係

  • 雇用保険被保険者資格取得届
    雇用保険被保険者資格喪失届
    雇用保険被保険者離職証明書 等
  • 健康保険・厚生年金保険関係

  • 健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届
    健康保険・厚生年金保険被保険者資格喪失届
    報酬月額算定基礎届・報酬月額変更届・賞与支払届
    健康保険被扶養者異動届
    療養費・傷病手当金・出産手当金・高額療養費の支給申請 等

    顧問契約でサポートできる範囲

    労働基準法、労災保険法、雇用保険法、健康保険法、厚生年金保険法、その他労働社会保険所法令に基づいて行政機関等へ提出する書類の作成、申請等の提出代行、事務代理、これらの法令に関する事項の相談および指導
    ※労働・社会保険の新規適用、就業規則および諸規定の作成または改定、助成金の申請、労働者保険料年度更新、社会保険算定基礎届につきましては、別途料金が発生いたします。

    社会保険労務士に業務委託する5つのメリット

    企業経営に専念できる

    法改正が頻繁に行われ、しかもその内容は専門的です。社会保険労務士に業務委託することによって複雑な事務手続から解放され、企業本来の業務に専念できます。

    人件費の節約になる

    担当の事務員を配属する必要がなくなります。

    事務手続が改善される

    行政機関に提出する申請書、届出書、報告書を迅速かつ正確に作成します。

    経営の円滑化

    法改正や労務管理全般に関する情報が入手しやすく、有利な各種助成金が利用できます。

    企業経営に専念できる

    それぞれの事業所に適したアドバイス、指導が受けられます。



    ミレー行政・労働法務事務所 五十嵐 聡
    〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-4-8 朝日ビル603
    TEL:03-3515-2673 FAX:03-3515-2674
    営業時間 月〜金 9:00 〜 18:00/休業日 土日祝日
    主な業務紹介
    株式会社設立
    NPO法人設立
    介護保険事業者指定申請
    介護基盤人材確保助成金
    労働・社会保険手続代行
    労働者派遣事業許可申請
    建設業許可申請
    就業規則作成改定
    その他、各種法務代行業務を行っております。お気軽にご相談ください。
    Copyright 2005 ミレー行政・労働法務事務所 All Rights Reserved.
    当ホームページに掲載している全ての文章・画像の2次使用及び無断転載を禁止します。